開発・品質情報

品質への取り組み

品質への取り組み

当社は、「良い品質をもって、価値を生産する。」という経営方針に基づき、顧客満足度の向上を第一として、自動車用シャーシ部品、サスペンション部品及びペダルアッセンブリーの設計・開発・製造において、顧客要求事項及び法令・規制要求事項(Statutory and regulatory)に適合した製品を安定的に供給し、グローバルで高い品質水準を達成するため次の活動を推進します。

品質方針

  1. 現場・現物・現実の三現主義に基づいた改善活動をおこない、品質問題の最小化に努めます。
  2. 品質マネジメントシステムを継続的に改善することにより,現場の体質強化と顧客満足度の向上に努めます。
  3. この品質方針に沿って各部門の品質目標及び品質施策を設定し、進捗状況を定期的にレビューし,品質方針・品質目標の達成に取組みます。

品質保証体制

品質方針に基づき、顧客要求事項及び中期事業計画を考慮した全社品質目標を定め、各事業所・各室及び各部門で、全社品質目標達成のため各品質目標・品質施策を立案・設定し、全社で品質目標を達成することで、顧客満足の向上を図ります。

F.TECH Quality Cycle

品質保証設備

当社では、さまざまな試験装置をもつ環境試験棟が設置されており、品質管理チェックを行っています。
 ・非接触三次元測定装置:設計基準と部品のズレをチェックし、完成品の精度を高めます
 ・多軸加振試験装置:規定の加重や振動を加え、強度や耐久性を検証
 ・複合耐蝕試験装置:温度や湿度など厳しい環境負荷を与えて検証

非接触3次元測定器

精度保証

非接触3次元測定器や形状測定器等を用い、製品の精度確認をしています。

複合耐食試験装置

強度保証

多軸加振試験装置等を用い、製品強度を検証しています。

多軸加振試験装置

耐食性保証

複合耐食試験装置を用い、製品の塗装性能を検証をしています。

認証取得情報

IATF 16949認証取得状況(国内)

国内拠点 認証年月
久喜事業所 2018年 7月
亀山事業所
支援サイト:本社、芳賀テクニカルセンター、設備センター

ISO/TS 16949認証取得状況(海外)

海外子会社 認証年月
F&P MFG.,INC. 2012年 9月
偉福科技工業(武漢)有限公司 2009年 3月
F-TECH MFG. (THAILAND) LTD. 2009年 2月
F.TECH PHILIPPINES MFG.,INC. 2007年 9月
F&P AMERICA MFG.,INC. 2007年 2月
Dyna-Mig, A division of F&P Mfg.,Inc. 2007年 1月
F.E.G. DE QUERETARO S.A DE C.V 2006年 5月
偉福科技工業(中山)有限公司 2006年 4月
F&P Georgia, A division of F&P America Mfg.,Inc. 2005年 6月
F&P MFG DE MEXICO S.A. DE C.V. 2015年6月
 

ISO9001認証取得状況

国内子会社 認証年月
株式会社リテラ 2003年12月
株式会社九州エフテック 2002年11月